スピ系って何? スピリチュアルは怪しいのか?

スピ系って何? スピリチュアルは怪しいのか?
LINEで送る
Pocket

スピ系な人ってちょっと怪しいとか、変な人だとかってイメージありませんか?

スピリチュアルって、オカルトぽいとか、新興宗教に騙されているんじゃないかとか、何か高額なお金取られるちゃうんじゃないかとか、しかし、そもそも、スピ系とかスピリチュアルって何何でしょうか?

スピリチュアルとか日本語だと霊的とか精神性とか聖なることのような意味で、新興宗教のみならず、古くからの伝統的な宗教だったり、神秘学、秘教、ヨガ哲学、心理学や癒しやセラピー、ボディワーク、チャネリング、宇宙人、引き寄せの法則、占い、悟り、非二元、古いものから新しいもの、様々なものにある。

何がスピリチュアルとか、定義するのも広すぎて難しいが、自分はスピリチュアルな人間じゃないって、思っていても、何かしら関係している。

占い

日本人は占い好き、めっちゃ多いと思う。雑誌とかには占いコーナーあるもの多いし、テレビのニュースでは朝から占いやっている。頼んでもないのに勝手に占うなよとか思ってしまう。

占いと言っても、占星術、星座、手相、血液型、タロット、誕生日、いろいろある。星占いって言っても、東洋占星術に、西洋占星術にインド占星術にいろいろある。お正月には神社やお寺でおみくじ引く習慣の人も多いはず。

スピ系嫌いとか言っても、占いめっちゃ気にしていたりする。 

宇宙人・UFO系

「君、宇宙人でしょ?」って言われたことがあって、引きそうになったが、地球に住んでいる人はみんな宇宙人であり地球人。

宇宙人とかっていうと、バシャールとか、アミとか地球人へのポジティブなメッセージから、UFO好きまで、いろいろある。 こっち系の人はプレアデスから来たとか、そんな話している。

神社、日本の神さま系

神社に行ってお参りして、お札もらってというのだけでなく、日本は神の国で特別とか、ちょっとネトウヨぽいスピリチュアルだったり、大本教とかひふみ神示だったり、日本とイスラエルが一緒だったとか、ロスチャイルドとか陰謀論とかが絡んできたりとかもある。

引き寄せの法則系

引き寄せの法則というと、古くはナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」という成功哲学やビジネスマンのバイブルから、エイブラハムだったりがある。

お金とか仕事、恋愛とか引き寄せの法則って、溢れるほどある。みんな、どのくらい引き寄せできているのだろうか? 

最近だと、日本だとHappyちゃんとかが人気だったりする。

引き寄せのなかでも子宮系とか言われていたり、縄文系って言われていたりもする。縄文系って言うと神社系の日本スゴイの人たちとも重なっているようだ。

心理学とスピリチュアリティ

心理学とスピリチュアル。ある意味、兄弟みたいに繋がっている。 

ユング、プロセス心理学、アドラー心理学、NVC 非暴力コミュニケーション、ゲシュタルト、そして古くはヨーガ哲学、人は科学が発達したが心について、まだまだわからないことがいっぱいある。

トラウマやインナーチャイルド、鬱といった心の痛みを癒すことや、認知症だったり、ターミナル医療だったりの分野にも関わっている。 

心の癒しと言うと催眠療法とか、様々なヒーリングがある。日本発のレイキヒーリングは、世界に広がったが、一方でヒーリング系は怪しさがあるものもある。

 

非二元論 ノンデュアリティ

非二元 ノンデュアリティとは、dual 2つでない。2つに分かれていない。主体と客体が一つであることからワンネスとか不二一元論とか、すべてが繋がっていると言ったりもしている。

悟りのことを言っている場合もある。 悟りも小悟、大悟とか一瞥と言う一瞬かいま見たような体験を言っている場合もある。輪廻転生からの解脱を言っている場合もある。世界で最初に悟りを開いた人が、お釈迦さまだってことは、有名な話。ヒンズー教にはたくさんの神様がいてお釈迦様は、ヒンズーの神様の一人で、ヒンズーでは仏教はヒンズーのひとつだと言う。

ヨーガと瞑想

ヨーガと言えば現代はストレッチが中心だが、ヨーガの種類は数え切れないくらいある。

ハタヨガ、アシュタンガ、ギャーナヨーガ、クンダリーニヨーガ、呼吸法、まだまだいっぱい。

アーサナ(ポーズ)は瞑想のための準備で、ヨーガの究極の目的は悟り、解脱すること。瞑想と言えば、ヴィッパサナ瞑想マインドフルネス瞑想が有名だが、これらを瞑想すると言う人が多いが、瞑想はすることであって、瞑想状態に入るための瞑想法を実践することを瞑想するって言ってる。日本で言う禅も同じようなもので、マントラを唱えるとかもヨーガ。古くからのスピリチュアルな実践法と言える。ヨーガはヒンズー教のものだと思っている人がいるが、ヨーガが生まれたのは、ヒンズー教より古い。

インド リシケシでのヨガの旅 アシュラムでのTTC合宿の一ヶ月

真理と全体性

スピリチュアルと言われているようなものをざざっとあげてみたが、ここで書いたのは、ほんのごく一部だが、とてもいっぱいある。

宗教だって、いっぱいあるし、オカルトなものもあるし、ゲゲゲの鬼太郎をスピリチュアルって思う人もいるかもしれないし。オウム真理教のイメージから日本ではヨーガや瞑想を怪しいって人もいるが、マドンナやGoogleだったりで、セレブなイメージの人もいるだろうし、受け取り方はいろいろある。

スピリチュアルビジネスだって、いっぱいあるが、そうやって種類を分けられるものではないと思っている。

エゴを落とす、手放すこと。 引き寄せようとか、何かを得ようって全部エゴ。 

エゴや自我の部分ではなく、真理、絶対的に普遍なもの、全体性を探求する道。

スピリチュアルは誰にもあるもの。 怪しいと思うのも探求するのも自由だ。

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

こどものころから海が好きで海と大地と身体と心が感じるまま生きること。 サーフィンとYogaが好き。  NVC 非暴力コミュニケーションなどのワークショップを開催。 屋号は海宙(みそら)

スピリチュアルカテゴリの最新記事