イベント

「はての島のまつりごと」石垣島上映会 9月24日

はてのしま
LINEで送る
Pocket

石垣島でおすすめの映画上映会があるよ。

映画「はての島のまつりごと」 9月24日土曜日。

現在、自衛隊の基地が建設された与那国島の話。

自衛隊の基地建設へすすむ石垣島。他人事ではない。

石垣島から124km、日本最西端の島 与那国島。 台湾まで111kmの国境の島。

現在、自衛隊の基地建設が進む与那国島で、基地建設の前の2011年からの3年間
の基地問題で揺れる
島の様子を3年間にわたり見つめ続けた長編ドキュメンタリーである。

ゆるやかに流れる島の時間を淡々と紡いでいく様子は、島ではごく日常の風景の
ようだが、日本の多くで急速に失われつつあるその
風景は、懐かしさと大切な暮らしのいとなみを思い起こすそんな映像である。

夏には、島の若者たちがエイサーで先祖を迎え、
秋には、一五夜の満月の下での演奏会。
冬には、島の行く末を神と共に話し合ってきた祈願の儀式“マチリ”など。

神や先祖、自然を敬う島人たちの精神性を表す風物詩は、美しい光景を淡々と撮
影している。
いっぽうで、2011年の自衛隊配備住民説明会、町長選挙など、基地問題に翻弄される島の
様子は現在、ミサイル基地計画が持ち上がっている
石垣島に住む私たちには他人事にはみえない。
この映画を観て、島での日々のいとなみ、未来の世代に繋げたい暮らしのありか
たについて考えてみませんか?

映画上映会当日は、与那国島在住のゲストによる与那国島の基地建設の報告など
があるある予定です。

自衛隊配備前の与那国島に3年間密着したドキュメンタリー映画「はての島のま
つりごと」(土井鮎太監督、2014年)
http://www.hatenoshima.com/

・会場:石垣市健康福祉センター 視聴覚室
    (石垣市登野城1357-1)
・時間:9月24日 土曜 14:30上映(14:00開場)~17:00
 ※上映後、与那国島の方から最近の島の様子のお話あり
・参加費:無料
・定員:60名
・主催:「はての島のまつりごと」上映実行委員会

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*