Food

【2/10(日)千葉県松戸市開催】ニーズ(共感)×フード曼荼羅を作ろう

LINEで送る
Pocket

日程が2/10(日)開催に変更です。

新企画!
NVC+ニーズ曼荼羅×マクロビご飯+フード曼荼羅! 
来年も、よんなーよんなーで、新しいワークショップをやるよー

身体を使うヨーガ アーサナの次は、心のヨーガの時代へ。

NVC=Non Violent Communication 
日本語だと非暴力コミュニケーション。  
非暴力とはヨーガの八支則の最初のヤマ(Yama)禁戒の5つの1つであるAhimsa アヒムサ。
アヒムサとは苦痛を引き起こさないことをいういう。
そして他の4つのYamaどれもが欠けてはならない。

心の平和を作り出すNVCのワークショップと
NVCで大事にしているニーズの美しさを楽しみながら学ぼうとニーズ曼荼羅というワークを開発しました。

2年くらい前にNVC×アクティブホープの絶望のワークショップというかなりディープなワークで出会った、マクロビ師範代のともちゃんのベジランチと、ともちゃんのフード曼荼羅のワークとコラボします。

ニーズ曼荼羅は一人ずつオリジナルの曼荼羅を描きます。
誰でも描けるように準備してるので、オリジナルのニーズ曼荼羅を描いてみよう。

ニーズ×フード曼荼羅を作ろう

NVCのニーズ曼荼羅と、季節の食材を使ったフード曼荼羅を 参加者みんなで描きます。

◯ニーズ(共感)曼荼羅について

NVC (Non-Violent Communication) 非暴力/共感的コミュニケーションで、ニーズという言葉が、大事にされています。 新しく開発したニーズ曼荼羅というワークを使って練習をしながら、共感曼荼羅を作成します。
ファシリテーターがリードするので、NVCが初めてのかたでも曼荼羅を描いて楽しみながら学んでいきます。

◯フード曼荼羅について
「食べることは 生きること」
人は生まれてから、この命尽きるまで、日々食べ物からエネルギーを得て、暮らしています。
その食べ物は、この地球、この大地が育ててくれた恵み。普段何気なく口にしている、食材一つ一つの美しさに心寄せながら、参加者みんなで大きな一つのフード曼荼羅を完成させて、感謝の気持ちでいただきます。

◯NVC(Non-Violent Communication)とは。
NVC=非暴力コミュニケーション、日本では共感的コミュニケーションという名前で知られています。
NVCはアメリカの心理学者のマーシャル・B・ローゼンバーグ博士によって開発されました。世界の最新の心理学や脳科学から、数千年前から伝わるヨガ哲学のアヒムサ(非暴力)の教えや精神性(スピリチャリティ)から体系化されて、多くの人たちの手によって実践され、誰もが練習することで、実際に使うことができるようにデザインされたものです。学び練習をして、実際に日々の生活で、使うことでスキルが身につくだけでなく、NVCを生きるという平和を実践できるように自然と変容していきます。自分自身の在り方が変わり、日常生活での親子、夫婦、恋人、友人、職場、市民運動、様々な対人関係やコミュニティとの関係性が変わるでしょう。

◎日時:2019年2月10 日 (日) 10:00 〜15: 00 (ランチ付き)

◎ベジランチ 今回の古民家の提供者でもある ともちゃん。マクロビオティック料理の師範で、ベジランチを作ってくれます。
マイ箸、マイ皿、マイカップの持参にご協力ください。差し入れも歓迎です。

◎場所:北松戸駅徒歩5分の古民家(住所等詳細は申込した方にお知らせします。)

◎申し込み
こちらのフォームから
https://goo.gl/forms/JSHtRsrTSSqqeacn1

フォームが使えない場合は、atsusurf@gmail.com (森野)までメールしてください。
*メールは数日たって返事がない場合は、迷惑メールに入っていることがあるので、再度連絡をお願いします。

◎共感(NEEDs)曼荼羅 ファシリテーター
森野篤( Atsushi Morino) 海宙 ( みそら ) 代表。横浜出身、鎌倉、逗子、 石垣島で暮らす。大手メーカーのエンジニアだった2001年からサーフィンがきっかけで海辺の環境保護に関わり水質調査、ビーチクリーン、環境教育、エネルギーシフト、トランジションタウンなどの活動に関わる。近年はパーマカルチャー、NVC、ヨガと、心と身体がイキイキするままに生きる。2014年からNVCを学びはじめ、2017年は4月にNVC共生革命リトリート、10月にはIIT 国際集中トレーニングに参加するなど学びを深める。2018年はインドで一ヶ月のヨガTTCを受ける。対面とオンラインでワークショップの企画、デザイン、ファシリテーターを行っている 。

連絡先 atsusurf@gmail.com
WEB:http://atsusurf.com/

◎FOOD曼荼羅&場所 提供
岡田朋子
2016年に大手企業を退職後、NVCや瞑想、食事(マクロビ) を通して自分自身と向き合う。
10代の頃から15年以上 患ってきた摂食障害を自ら克服した経験から、摂食障害に悩む人向けへのプログラムを提案。
「こころ と からだ 整う ちょうどいい 私」をテーマに、山梨県北杜市でのファームリトリート等を主催している。

日本チネイザン協会 認定プラクティショナー
マクロビオティック リマクッキングスクール師範

◎参加費: 6000円(マクロビランチ代込み)

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙(みそら)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャー。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってNVCやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索