【オンライン 3/26(金)】身体と心の声を聴く ~Yoga×NVCその2~

ワークショップ・勉強会

2021年のYoga×NVC オンラインクラス第2彈です。

第2回のテーマは「呼吸」です。 呼吸は神様と言われるほどパワフルなツール、呼吸をとおして心と体とつながりを感じて、学ぶ時間になります。 ご参加お待ちしております。

身体と心の声を聴く ~Yoga×NVCその②呼吸~

日時:2021年3月26日(金)

時間:20:0022:00

場所:オンライン Zoomを使用します

定員:10

費用:4000

ヨガとNVCから心と身体につながるワークショップ第2弾。

第2回目は呼吸に焦点をあてて、自分の内側に流れるエネルギーに気づく2時間です。

呼吸は心と身体をつなぐツールと言われています。

今の呼吸に集中する時は過去にも未来にもとらわれることなく、

いまそこにある自分の身体と感情と思考に意識を引き戻します。

目には見えないけれどエネルギーは私たちの身体を流れており、

呼吸というツールを使って自分のエネルギーに気づきます。

思考(マインド)としての自分を見るのではなく、

一歩引いた視点から身体や感覚に目を向け、

身体、思考、感情、呼吸、エネルギーを含んだ全体としての自分に気づき、

本来の自分に近づいていきます。

この講座では、ヨガ哲学を紹介するとともに、

プラナヤマの実践、NVCエクササイズを行い、

日常生活でも実際に使えるツールを練習していきます。

NVC 非暴力コミュニケーションはアメリカの臨床心理学者の故マーシャル・ローゼンバーグ博士が現代心理学でもっとも影響がある一人といわれるカールロジャースらの協力を得て開発したコミュニケーション方法です。

親子、夫婦、友人関係といった個人的な関係性から、企業や学校など社会的な対立や紛争解決の方法として、一人一人の個人の心の思いやりを育てる方法として近年注目を浴びています。

一方、インドで生まれたヨガは解脱(悟り)への修行として数千年の歴史があります。現代では身体の健康のためのエクササイズとして普及していますが、ヨガを深めるほど瞑想法や呼吸法の効果、哲学などのヨガの心へのアプローチが再注目されています。

学校教育や介護施設でのケア、刑務所での更生プログラム、トラウマケアなどにも利用される、ありのままの自分に気づくためのツールとも言えます

<講座内容>

・ヨガ哲学

・プラナヤマ

NVCエクササイズ

できるだけ一人になれる静かな環境をご準備ください。

体調不良がある方は、あらかじめご相談ください。

ヨガマットを用意することができればご用意ください。なくても問題ありません。

身体を動かすことがメインのクラスではありません。

経済的な事情により参加費がむずかしく感じる方はご相談ください。 

<こんな方にお勧めです>

NVCを学んだことがあって、ヨガに興味がある方。

★ヨガ実践者で、NVCに興味がある方。

NVCもヨガも学んでいてその関連性を一緒に学びたい方。

NVCを学んでいるけれど思考で止まって、堂々巡りになってしまう方。

★ヨガをしているけれど身体を動かすことが中心で、心の安らぎまで意識していない方。

★ヨガとNVCを実践していて、この2つの関連性をもっと深く理解したい方。

上記に当てはまらなくても、ピンときた方、興味を持った方、お気軽にご連絡ください。

<申し込みフォーム>

リンクの申し込みフォームからお願いします。
申し込みフォーム:https://forms.gle/5nVd8Czvr9KusQ8r6
 
申し込み後折り返しメールします。連絡がない場合は、CONTACTページよりお問い合わせください。

<プロフィール> 

【森野篤(もりのあつし)】

海が好きで、海の汚染が気になって大手メーカーのエンジニアだった2001年ごろから、環境保護の国際NGOとか地域のローカルな市民活動とかに参加するようになる。様々な環境や平和活動に参加する中、人と人との争いや対立や心に痛みに関心をもち、パーマカルチャーを学んだり、離島への移住などを経験する過程で、自分の心と向き合う必要性を感じていた2014年にNVCに出会う。2017年には国際集中トレーニングに参加。 

身体を動かしているとなんとなく気持ちよくて、心も静かに優しくなれてヨガって面白いなって思うようになっていた2015年住んでいた石垣島のヨガの先生との出会いで、ヨガの深さを少し触れて、呼吸法や瞑想、ヨガ哲学にも興味を持つようになり、2018年にインドのヨガの聖地リシケシでTTC RYT200を修了。2020年はタイ古式マッサージを学んだり、ヨガニドラ講師養成講座修了。YogaEd講師養成講座PI1(キッズヨガ)&PI2(ティーンズヨガ)修了。

好きなことはサーフィン、素潜り、ヨガ、瞑想、お絵かき、旅。

【高塚素乃己(たかつか そのみ)】

フィリピン、ベトナム、日本など、国内外で10年以上日本語を教える中で言葉だけではコミュニケーションは十分ではないことに気づき、言葉を超える「何か」を探し始める。2014年にインド人と結婚、2015年インドの大家族と共にインドでの生活がスタート。異文化の中で自分を見失わずに、どう自分を確立しながら、相手のことも尊重できるかを模索していたときにNVCを知り、人と人がつながるための、ことばを超える「何か」を伝えるNVCに魅了される。以降、日本&インドで認定トレーナーが行うトレーニングプログラムに参加しながら学びを続け、自らも日本・インドでNVCをシェアしている。2017 国際集中トレーニング、2018 NVC convention India 参加。

また、インドで暮らす中で生活や考え方として根付いているヨガ哲学に興味を持ち、Namah Shivaya Yogaのデリー校にてRYT500を修了。もともとは哲学への興味からスタートしたヨガだが、アーサナを行い身体感覚や呼吸に意識をすることで心と身体のつながりを実感し、ヨーガにも魅了され続けている。現在同スクールにてヨーガインストラクター、通訳・翻訳としても活動中。

タイトルとURLをコピーしました