ワークショップ・勉強会

共感の海を泳ぐように生きる NVCオンライン実践 プラクティスワークショップ (全5回+α)

LINEで送る
Pocket

 

新企画! みんなのNVCを深く学びたい、平和を生きたいというニーズを大事にしたいと、にゃりこ(いちかわえりこ)と、あつし(森野篤)による新しいワークショップのギフトです。 

心を開いて受け取ってください。

今回のオンライン連続5回のワークショップは、NVC(Non-Violent Communication) 非暴力/共感的コミュニケーションの世界観に意識的でありながら日常で実践していくことを目的にデザインしました。

ーーーーーーーー
NVC 非暴力/共感的コミュニケーションは、共感(エンパシー)や自己共感、OFNRといった”スキルとしてのNVC”と、「NVCを生きる」”在り方としてのNVC”があると言われている。
実際に問題が起こった時にNVCを使うのではなくて、普段の日常生活をNVC的に生きる。それによって、平和であることに意識を向けることができる。
自分の中に生まれた平和のスペースが、自分にも相手にも共感的な対応に変わっていく。

NVCは世界の最新の心理学や脳科学から、数千年前から伝わるヨガ哲学のアヒムサ(非暴力)の教えや精神性(スピリチャリティ)から体系化されて、多くの人たちの努力によって、誰でも練習することで、使うことができるようにデザインされたものです。

自分自身の在り方が変わり、日常生活での親子、夫婦、恋人、友人、職場、市民運動、様々な対人関係やコミュニティとの関係性が変わるでしょう。
わたしたちのオンラインクラスで提供したいと思っていることは、「やり方」よりも「あり方」です。

2ヵ月間の5回の連続講座によって、共感の海を泳ぐイルカのように自由に創造的に愛と共感を生きることを目指します。

【今回のワークショップの特徴と効果】

・NVCの目的や意図を意識して練習することで、深く学ぶ。

・テキストを使用することで、自分のNVCのスキルを確認しながら学ぶ。

・2ヶ月間、全5回学ぶことでNVCが日常生活で、少しずつ自然と使えるように変化していく。スキルだけでなく、どう生きるかというあり方に変化していく。

・オンラインなので、世界中どこからでもインターネットに繋げば参加できる。

・講座と講座の各回の間も学べる仕組みになっている。

・欠席した回があった場合、希望によって動画の視聴やフォローアップを受けることができる。

・ファシリテーターも受講者も、教える教わるという関係を超えて、講座の時間以外やワークショップ終了後も、共に学ぶ仲間として繋がっていくことができる。NVCを一緒に学ぶ仲間ができる。

【特に参加をおすすめする人(下記に一つでも当てはまる人はぜひ!)】
・NVCを日々の暮らしで実践するために学びたい人
・改善したい人間関係がある
・自分の仕事や生き方を変えたい
・社会で起きていること(平和や環境問題)などに関心がある
・自分でNVCのワークショップや勉強会を開催したい人

【内容】NVCの目的、意図、世界観への意識を深めながら、観察、感情、ニーズ、リクエストなどのスキルを深めていく練習を行います。

第1回 「そこにいること」
    NVCの世界観 意図と目的とプレゼンス

第2回 「気づく」
    自分の感情、ニーズ、かけているメガネに気づく
    相手が何を大切にしているかに気づく

第3回 「受け入れる」
    自分自身の経験をあるがままに思いやりをもって受け入れる

第4回 「感謝する、正直な自己表現」
    相手に対して、最大限の感謝と思いやりをもって、自分の正直な気持ちを表現する

第5回 「NVCを生きる」
    しなやかに関係性をつくる
    自分の身近な関係性の中で、自分はどういう意図でつながりたいのか、正直さと共に表現し、実践していくことを目指す

内容や順番はその時、イキイキしていることや、参加者のリクエストなどで変わる可能性があります。

【テキスト】「NVC非暴力コミュニケーションスキル28 –解放への道のり–」という小冊子を使います。
新潟平和研究センターにて購入できます。
*このテキストは購入しなくてサイトで読むことが可能ですが、作成してくれた人たちへのリスペクトから、できるだけ購入していただけたらと思っています。

https://sites.google.com/view/cpsn/nvc28?fbclid=IwAR3UJb4Bg6RQujRIp1fugIsiLWd6PdS0dZhXCnp0EORWJNMTOEJq6XgndlA

【日時】
第1回:2019年2月5日(火)20時〜22時
第2回:2月19日(火)同時刻
第3回:3月5日(火)同時刻
第4回:3月19日(火)同時刻
第5回:4月2日(火)同時刻

【場所】Zoomというオンライン会議システムにて行います。

https://zoom.us/

パソコンでもスマホでもタブレットでもインターネットにつながれば世界中どこでも参加可能です。
zoomの使い方がわからない場合は、サポートします。

 

【参加費】22,000円
経済的な事情により、この金額が難しいと感じる場合は、ご気軽にご相談してください。 参加者も私たちも持続可能で喜んで受け取れる形を一緒に考えましょう。

【お申し込み】こちらのフォームから申し込みをお願いします。

https://goo.gl/forms/HW7TDUya6LIoSfq92
振込先もこちらをご確認ください。
申し込み後、数日たっても返信がない場合は、お手数ですが下記のメールアドレスまでご連絡ください。
onlinews.info0128@gmail.com

【ファシリテーター】
森野篤( Atsushi Morino)  海宙 ( みそら ) 代表。横浜出身、鎌倉、逗子、 石垣島で暮らす。大手メーカーのエンジニアだった2001年からサーフィンがきっかけで海辺の環境保護に関わり水質調査、ビーチクリーン、環境教育、エネルギーシフト、トランジションタウンなどの活動に関わる。近年はパーマカルチャー、NVC、ヨガと、心と身体がイキイキするままに生きる。2014年からNVCを学びはじめ、2017年は4月にNVC共生革命リトリート、10月にはIIT 国際集中トレーニングに参加するなど学びを深める。2018年はインドで一ヶ月のヨガTTCを受ける。対面とオンラインでワークショップの企画、デザイン、ファシリテーターを行っている 。

連絡先 atsusurf@gmail.com
WEB:http://atsusurf.com/
facebook :https://www.facebook.com/misora.lab/

いちかわえりこ(Eriko Ichikawa)
ベネズエラ共和国カラカス生まれ、柏育ち。どこか日本人離れした自由さを持つ。3姉妹の母。12年間の結婚生活を送ったが、自分を偽って作った「いい親」「いい妻」の姿でいることに耐えられなくなる。そんな折に偶然出会ったNVCに触れ、NVCの祖、マーシャルの言葉「いい人になるのではなく、正直になる」に感化され、自分に正直になって離婚。NVCの共感と、ハートマス研究所のクイックコヒーランステクニックによる洞察を使った、コネクション・プラクティスの認定講師。また、チャクラから流れるエネルギーを読むチャクラリーダーとしても活動中。子育て世代の人たちが「いい親」「いい子」のラベリングから解放された、大人も子どもも一人一人が個性を認め合える世界を作るため活動中。

連絡先 eriko5555@icloud.com
facebook https://www.facebook.com/eriko.ichikawa.58

※NVCを伝えてゆく仲間を募集しています。僕たちと一緒にワークショップをしたり、オンラインレッスンを開催しませんか?
講座開催のご依頼もご連絡ください~~ オンラインだけでなく、日本中どこでもワークショップ開催しています。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙(みそら)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャー。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってNVCやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索