コラム

お金がないとか、経験がないとか言っていたら一生できない!出来るか出来ないかはやってみないとわからない!チャレンジしてみよう。

ニーズカード
LINEで送る
Pocket

お金がないとか、経験がないとか言っていたら一生できないって思う。
出来るか出来ないかはやってみないとわからない!チャレンジしてみよう。

本当にお金や経験がないと出来ないの

人生は長いのか短いのか、何か新しいことにチャレンジするときに
「お金を貯めてからやりましょう」とか
「経験を積んでからやりましょう」と言って今すぐではなく、将来に先延ばしする。

お金っていくら必要なの?
経験ってどのくらい、何年やったらいいの?

ぼくが那須の非電化工房の「地方で仕事を創る塾」で学びに行ったときに
ビジネスプランのアイデアで、最初にアイデアをテストするときについて藤村先生に質問した。

あつし「商品のクオリティ 品質が最初からいいものを創るのが難しそうに思うんですが、どうですか?」

藤村先生「そんなこと気にする必要ありません。 
森野さんのお客さんになる人はいい人しかいませんから。
うまくいくかどうかは、やってみないとわからない。
最初から上手くできることなんてボクだって、ありませんから。」

このとき先生が何を言いたかったのか、ボクなりに解釈してみた。
お金と物やサービスの交換という、今の物質優先の社会システムの常識では、品質、クオリティがしっかり出来るまで準備をしてはじめる。

いっぽうで藤村先生が提唱している月3万円ビジネスなどは、物質優先ではなく、人と人の関係性や自然環境を優先する。
品質がよいほうがいいが、それよりもチャレンジすること、やってみることを優先する。
品質はお客さんになる人と一緒に改善していく、その過程をお互いに楽しむ。
お互い様な関係性。

パーマカルチャーやNVCを広めること

ぼくは、パーマカルチャーやNVC 共感コミュニケーションを学んで広めることを志事にすると
海宙Labをはじめたのも、人と人の関係性や自然環境を大切にすることを優先して生きること。
生きることと仕事が分離している社会から、繋がっている社会へシフトしたいって気持ち。

パーマカルチャーコースで学んだけど、パーマカルチャーの実践は少ないし、知識も少ない。

NVCも全然初心者。でも、そんなこと言ってやらないとずっと変わらないって思う。

NVCをどうしても、もっと学びたくなって、今月半ばに10日くらいの旅に出ることにした。

お金もこんだけしかないのに10日も旅して、飛行機何回も乗って、講座まで受けるのかって
ふつうなら、ありえないよって感じだが、お金より情熱。
できるか、出来ないかはやってみないとわからない。

今回受講することを決めたのは、下記の二つのNVCの講座
脳科学と共感コミュニケーションhttp://www.reservestock.jp/events/122601

ミディエーション道場【一日WS】
http://www.reservestock.jp/events/122903
今回のワークを受けたいと主催者の後藤さん夫妻にコンタクトをとってみた。
後藤さんの対応が、とってもよくてこの人のワークを受けてみたいって思った。

ブログの今回のタイトル お金がないとか、経験がないとか言っていたら一生できない、
とりあえずチャレンジしてみよう。

旅のスケジュールとパトロン募集

今回、ぼくのスケジュールも公開してみる。 
今月10日に石垣発で関空へ、

11日大阪でNVC 脳科学のワークを受講。
10、11日は大阪のトランジションハウスにステイさせて頂く予定。

12日は兵庫の悟空庵で一泊させてもらう予定。
13日兵庫でる
14から17は未定
18日が東京でNVC 調停のワーク
19日も未定
20日の便で沖縄に帰る予定。 那覇で一泊するかもしれない。
石垣戻り21くらい?。

空いている日ばっかり。
旅のパトロン大歓迎です。

旅の途中でドローイングの販売もするかもしれません。

メールはCONTACTページから。

旅の資金の寄付も歓迎します。口座は以下。
ゆうちょ銀行 10260−2 番号 6168694
ゆうちょ銀行 028支店 普通 6168694

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*