せかいのごはんや@ロトハウス 都農町へ

旅行記

久しぶりのブログ投稿は、久しぶりの旅行記を。

6月の石垣への帰省と沖縄本島以来の旅らしい旅は、数年ぶりに九州は宮崎へ。 

行き先は行き当たりバッタリで、バッチリ。

 

数年前に訪れた都農町ロトハウスに行ってみた。

今はせかいのごはんやという予約制の食堂をやっている。

以前の旅行日記はこちら。 2015年春 宮崎トリップ

当日、電話しての一泊のステイと翌日のランチを予約。 

場所は少しわかりにくが、国道10号を走ると目印にワインの樽。

ここを曲がって1kmくらい坂を登っていくと「せかいのごはんや」さんの看板発見。

看板を右手に上がっていく。

せかいのごはんやさんに到着。 

いかにもセルフビルドな感じで、いい感じ。

ロトくんとパートナーのメガネちゃんが、とてもいい感じの雰囲気。

夜は何となく宴な感じになる。

お酒を飲みながら、サーフィンやヨガの話を語り合う。

 

ロトハウス

翌朝、敷地内を散歩。天気は雨が降ったり、止んだり。

奥の建物に泊めてもらった。

一泊、1500円。安い。 値段は変更あるかもなので泊まる前に確認を。

WWOOF(ウーフ)もできるようだけど、システムはわからない。

 

鶏もいる。

朝食はなんと300円で、生みたての卵ごはん。

イベントホールは残念ながら倒れていて、現在使えない。

最近はイベントやっていないそうだ。

せかいのごはんや

ランチは850円。

前菜にスープ付き。

ひよこ豆のカレー。

どこ行ってもカレー食べているなあ。

ランチは前日までに予約だけど遊びにはいつでも来てって言ってもらい、宮崎に来たらまた来ようって思った。 

ロトくん、メガネちゃん ありがとう。 

きっと、ここに辿り着くのは、旅慣れた旅人か、ヨギーかサーファーかヒッピーか変人だと思うがこのブログ見て興味持ったら、ロトハウスと、せかいのごはんやさんへ。

追記

ロトハウス Airbnb で宿泊を予約できるようになったようです。金額はそちらでチェックしてみてください。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました