コラム

幸せ探ししなくても、選んだ選択は何であれ、最善の選択

崎枝
LINEで送る
Pocket

誰もが幸せになりたいと思っている。

そりゃそうだよ、不幸になることなんて望んでいない。

幸せになりたいって思って、みんないろんなことをやる。

どうしたら、幸せになれるか考えたり
「引き寄せの法則」とか本を読んでみたり

自己啓発系のセミナーに参加してみたり
お金を貯めてみたり
旅にでたり。
趣味を見つけようとか
彼氏・彼女作ろうとか、結婚しようとか
人は幸せになりたーいって、いろいろなことしてみる。

あるいは不幸な人みつけて、優越感感じたりしするかもしれない。

まあ。でも10年近く前だったか、悩んでいたときに友人が言ってた言葉

「選んだ選択が最善の選択」

選んだ選択は何であれ、最善の選択になる。

人生一度きり、その選択が最善だったかんて、わからないじゃん!
何かを選んだ瞬間、パラレルワールドで別世界があるとも言うが。

最善なんて言えないじゃんって思う人が多い。

でも、本当に何を選択しても、それが最善なんだ。

人はいつだって、どんな行動も何かしら小さくても幸せになるために行動している。
正しいとか間違っているとか何もない。

何を選んでも、それは幸せになるため行動、

幸せになるための行動なんだから、それが最善。

わざわざ幸せ探しをしなくたって、選んだ行動は常に最善だ。

誰もが幸せになりたい。
理解できない行動している人だって、変態に感じたって、オタクだって幸せになりたい。
ただ手段が違うだけ。
その人にとって最善の行動をとっている。

常に最善の行動しているんだから、幸せ探しは必要ない。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*