コラム

今この瞬間を生きることが一粒が万倍にもなる!

お魚雲
LINEで送る
Pocket

昨日は4年に1度の閏年の閏日で、今日西暦の3月1日で旧暦の1月23日は(いちりゅうまんばいび)で大安と吉日が続く。
一粒万倍日は月に4~7回ある吉日なので、大安と重なることは多い。


それでも、吉日と聞くと気分が上がるもんだ。

IMG_2518

このところ、先のことをいろんな人に聞かれるが、実際何も決まっていないし
決めていないことで、答えようがないんだけど、ちょっとウンザリしちゃうときもあって
疲弊気味。
そんなんで、あまり他人と会いたくないとか少し引きこもり気味。

直感とか偶然が起きるとき

虫の知らせとか、直感とか、何か感じて普段と違う行動をとったとき、
まるで自分が何か見えない力に動かされたかのように、そのことと関連することがパラレルで起きたり、連続で起こったりシンクロシニティが起きたりすることがある。

長年、活動に関わっていたNGO、けっこうコアなメンバーとして活動に参加していた。 ここ2,3年だんだんと活動から離れがちではあったが、情熱は失ったことはなく、ときおり連絡はとって情報をシェアしていたりしていた。

ふと気になることがあり、仲間にメールした。
久しぶりに少しメールで活発なやりとりがあった数日後に、そこに関係する一通の多数の人宛のメールが自分に届いた。

まさにこのタイミングって感じではあったが、内容ははっきり言って意味不明な点が多く、どう反応していいか迷った。
そして時間が経つに従い、次第に心が揺さぶられている自分の感情があった。

感情の変化

怒り、失望、絶望、、悲しみ、感情は変化し、過去のさまざまなことを思い出し、これから先どうしたものかと未来のことを考える。
感情は過去へ未来へとタイムスリップする。

いろいろなところに意識は飛びまくり、メールをしたりフェイスブックをやったり、ツイッターやったり、オンラインの世界に飛んだり、落ち着いているつもりが落ちついていない。
瞑想でもヨガでも共感コミュニケーションでも、自分を観察しろっていうが心がここにないと観察するのは自分ではなく、他人が何を考えているかって他人事になっかり心は飛んでいく。

ちょっと、落ち気味のところで人から全然別の頼まれごとがきて、そんなの無理って瞬間は思ったが、ああでも何かヘルプしたいって思ったら、自分にできるヘルプがあることに気が付いて、今自分にできることが小さすぎたのが、なんだか可笑しくなって一人で笑っていた。

どんなに感情が過去に行こうが未来へ行こうが、自分が生きているのは今ここでしかない。
そんな当たり前のことなんだけど、感情はいとも簡単に流されていく。

IMG_2529
そんな感情に気が付き、軽く瞑想したり、ヨガやったり珍しく、筋トレやったり、絵を描いたり
料理に時間かけて食べたいものを作ってみたりした。

なんだか、いろいろやっているうちに、ムカついたり、悲しかったりって気持ちは、他人に向かっているようで、現実は自分自身に対してなんだって気が付いた。

他人は自分の鏡というが、まったくもってその通りで、自分が頑張ってきたことが、認められていないとか、悔しいとか、自分で自分を許して愛せていない部分が、他人に対しての怒りとか、許せないって感情と繋がっておる。

そして、ざわざわした心は波のように引いたり、押し寄せたりしながら、想いを共感できる仲間の存在への感謝の気持ちが、一粒を万倍にして返したいくらいにやってきた。

IMG_2520

今この瞬間の気づき

自分は出逢ったたくさんの人たちが、大好きなんだ。
みんなに、いっぱいハグしたいくらい。
もうほんとうに心から感謝でいっぱい。

そんなふうに思える自分のことを
もっと好きになってあげてもいいじゃんって思った。
ちなみに、いいじゃんって言い方は生まれ育った横浜の方言だ。

そして、自分が長い間、関わってことに対して、今この瞬間の行動よりも過去の想いでとか、看板を大切にしまいこんでいる自分も発見した。
うん、そうだ。「ぼくには看板は必要ない。」

看板があろうとなかろうと自分は自分でしかない。
看板にキスしようがハグしようが、そこには温もりも優しさもない。

生身の人間と関わり、言葉を交わして、触れあって愛し合って人は生きていくんだよって、心のなかの声が聞こえたんだ。
思っていることを素直に伝えるのに、人間年齢も関係ない。
手放そう、離れよう。
距離をおこうって思った。
現実はすでに離れているんだけど、ハッキリと自分で決めることに不安があったんだ。
他人からどうでも、よくなっちゃったのって思われるんじゃないかって。

自分がどういう世界を見たいのかであって他人にどう見られたいかじゃないんだ。

もっとも大好きな言葉の一つ。

You must be the change you want to see in the world.

Mahatma Gandhi マハトマ・ガンジーの言葉

あなたがこの世で見たいと願う変化に、あなた自身がなりなさい。

他人は変わらないが、
自分が変わることが、見える世界が変わる。
そして他人も変わったように見える。

パレラル・ワールドを移行したかのように。

そして、生の人間同士の関わりが大切だって言いながら、パソコンに向かってキーボードを打っている矛盾も感じながら、今日も息を吐いて、吸って、生きているのだ。
そして、今この瞬間を生きることだけが、一粒万倍にもなるんだ。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*