チェンマイのオーガニックなベジタリアンレストランのレベルが高すぎる!

チェンマイのオーガニックなベジタリアンレストランのレベルが高すぎる!
LINEで送る
Pocket

チェンマイと言えばオーガニックなレストランが多い。

そしてベジタリアンやヴィーガンのレストランも多い。

チェンマイの街の中で、黄色い生地に漢字で”齋”と書かれた看板を見るが、ベジタリアンのお店ってこと。

タイ語では、เจ(ジェー)と読む。 

ヴィーガンやベジタリンの人じゃなくても、美味しくてヘルシーでおすすめな店がある。

ベジタリアン料理など野菜中心の食事はヘルシーに思いがちですが、化学調味料を使っている場合もあるので、自分で確認が必要だと思います。

2015年の旅で書いた記事も読んでみてください。

チェンマイはオーガニックカフェとベジタリアンレストラン天国だった

Imm Aim Vegetarian And Chocolate Café

今回、かよっていたオンスクールのあるサンティンタムエリアのお店。

農薬やGMOやMSGを出来るだけ使っていない食材を選んでいるようだ。

 

このお店行くといつもカレー食べていた。 60バーツくらいだったかな。

オーガニックな感じのお店は少し値段が高いことが多いが、ここは他のお店とあまり変わらない価格。

こういうお店あると助かるね。

メニューも写真撮っていた。

マッシュルームと野菜のカレー。カレーは、みんなお米が玄米だった。

グリーンカレー。

マッサマンカレー。

味はすごく美味しいというほどではないけど、ヘルシーな感じでお腹に優しい。

 

 

 

Goodsouls Kitchen

 

オールドシティの北部の西の方。外からの雰囲気もなんかお洒落な感じのお店。

お客さんは欧米の人が多く、店内もお洒落な感じで一人で食べにきたけど、友達と一緒にくるようなお店って思った。

値段もチェンマイでは高め。 

と言っても日本だったら、こういうお店は3、4倍くらいするはずでオーガニックなお店では、決して高くはない。 ちょっと贅沢したい日に。

パッタイ美味しかった。

ベジタリアンの友達を連れてくるならおすすめのお店。

 

また来ようって思ったが、今回は一回だけだった。次回のチェンマイできっとまた行くと思う。

 

 

Pun Pun Organic Café

 チェンマイでめっちゃ有名なベジタリアンレストラン。

Pun Pun(パンパン)。

オールドシティのお堀の外側、西の方にある。チェンマイ大学の近く、ワット・スワンドークというお寺の中にあって、少しわかりにくい。

お寺もいい感じなので、参拝もしよう。

チェンマイのパワースポットお寺を巡る

 

テラス席もある。

 

日本語で書かれたメニューもある。ありがたい。値段もお寺にあるからか、オーガニックなレストランとしては安い。

ハーブティーなどのドリンクメニューも豊富だった。

味も美味しかった。

ソムタム、パパイヤサラダは、ここで食べたのが一番ってくらいに好きな味だった。

ちょっとスパイシー。

 

Pun Punはオーガニックファームがあって、ソーヤ海くんも以前にPun Pun好きって言っていて、行ってみたい場所の一つ。ボランティアも出来ると聞いたことがある。

シードバンク(種の保護する活動)も行われているようで、ドネーションボックスもあった。こういう活動を支援したい人は食事だけでなく、ぜひドネーションもしよう。

PunPun Thiland

 

 

 
エアポートの近くにもお店がある。
こっちは行けなかったので、次回こそ行きたい場所の一つだ。
 

チェンマイのオーガニックなレストランについて

チェンマイではベジタリアンのお店は、今はいっぱいある。オーガニックなお店もあるし、今回行けなかったお店もある。オーガニックな食材や生活用品などが売っているお店もあって、とても助かった。今後さらに増えて行くと思う。また次回の旅で記事を書けたらと思います。

 

チェンマイでヴィーガンのタイ料理教室に参加した

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

こどものころから海が好きで海と大地と身体と心が感じるまま生きること。 サーフィンとYogaが好き。  NVC 非暴力コミュニケーションなどのワークショップを開催。 屋号は海宙(みそら)

チェンマイカテゴリの最新記事