紙フィルターが必要ないコーヒードリッパーを使う

紙フィルターが必要ないコーヒードリッパーを使う
LINEで送る
Pocket

コーヒー好きで、家でも外でもコーヒーを飲む。

コーヒーの飲み方は、好みがいろいろあると思うけど

みんなは家で飲むとき、どんな風に飲んでいるかな? 

10年前くらいから紙のフィルターを使いたくなくて、試行錯誤しながら、一年前くらいからハリオのドリッパーがお気に入りになっている。

紙フィルターを使わないメリット

・ゴミが出ないので環境に優しい。

もう言うまでもなく、ゴミを少しでも減らす時代。ゴミの出ない製品を選ぶのは大切ですね。

・身体にも優しい

紙のフィルターは接着しているので、成分が気になる。

コーヒー飲んで体の健康気にするのかってツッコミもありそうだけど、良いコーヒーは弱アルカリで健康食品って話もある。

・コストが下がる。

紙のフィルターは使い捨てなのでコストがかかる。

・コーヒーオイルの味を楽しめる

コーヒーのオイルの味は好みがわかれますが、美味しいコーヒーはコーヒーのオイルがより味を引き立ててくれる。 

麻のフィルター

使い捨てじゃないフィルターで、ヘンプのコーヒーフィルター

自分も気に入って何年も使っていた。

最近は草木染めなんても出ている。

おしゃれでいい感じ。

デメリットはヘンプの細い所にコーヒーかすが入って洗うのが大変。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

草木染ヘンプ珈琲フィルタ 2〜4人用【代引きのお取り扱いは出来ません】
価格:918円(税込、送料別) (2019/3/31時点)

楽天で購入

 

フレンチプレス

コーヒーフィルターで入れている人に一度は試して欲しいフレンチプレス

コーヒーが家でも、美味しく入れられるんだってビックリした。

このデメリットは、洗うのが少し面倒なこと。

コーヒーの色が外から見えるのも気持ちいい。

 

ドリッパー

麻のフィルターにフレンチプレスと使っていたけど、最近はこのHARIOのカフェオールドリッパー

友達が使っていて、良さそうだったから試しに購入してみた。

フィルターなしで使うのもお湯注ぐだけで簡単だし、少し粗めの味を楽しめる。

フレンチプレスより、さらに美味しいと思っている。これは好みが別れるのかな。

黒と赤の2種類あって、黒を使っている。

 

 

コーヒーは生豆から焙煎

コーヒーは生豆から焙煎して飲むのが一番だって思っている。

非電化コーヒー焙煎器『煎り上手』だと素人でも焙煎が簡単にできる。

コーヒーは生豆から自分で焙煎して飲んでいる? 非電化コーヒー焙煎器『煎り上手』

ノンカフェインならマヤナッツ

コーヒーはカフェインがあるから苦手って人はノンカフェインのコーヒーも売っているけど、オススメはマヤナッツ。コーヒーとは違う味だけど、コーヒーより美味しい。

グアテマラの「マヤナッツ」 ミラクルすぎるスーパフードの理由!

コーヒーはオーガニックでフェアトレードな製品を選ぼう

最後にコーヒーは無農薬 オーガニックでフェアトレードなコーヒーを選んで欲しいって思います。

 

フェアトレードコーヒー ウィンドファーム

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

こどものころから海が好きで海と大地と身体と心が感じるまま生きること。 サーフィンとYogaが好き。  NVC 非暴力コミュニケーションなどのワークショップを開催。 屋号は海宙(みそら)

コーヒーカテゴリの最新記事