サステナブル

エコロジーライフを学びたい人へ!パーマカルチャーを学ぼう!

キーホールガーデン
LINEで送る
Pocket

エコロジーとか、スローライフとかをリアルに実践した生活をしたいと思っている人へ
今回は書きます。
パーマカルチャーを学ぶことをおすすめしたいので、
パーマカルチャーデザインコースを受講できる場所などパーマカルチャーを学ぶ方法を紹介したいと思います。

日本のパーマカルチャー

 

パーマカルチャーセンタージャパン

日本でのコースは神奈川県の藤野(相模原市)にあるパーマカルチャーセンタージャパンが主催している。
藤野といえば、トランジションタウン活動も盛んで、日本で自給自足的な暮らしなどを目指す人が集まる拠点のひとつとも言える。

世界で拡がるトランジション・タウンのムーブメント!参加してみる?

パーマカルチャーセンタージャパンの主催では、毎月通う通年のコースがパーマカルチャーデザインコースと実習コースの二つが用意されています。

遠方などで藤野に通うのが難しい人には、年に一回集中的に学ぶ北海道沖縄でのコースもある。

沖縄は毎年、年末年始に開催しており、石垣島や宮古島で開催と場所が変わります。

安曇野パーマカルチャー塾

長野県安曇野にあるシャロムヒュッテはオーガニックなカフェやゲストハウス、自然農の畑などがあるコミュニティ。
パーマカルチャー塾以外にもヨガやアーユルヴェーダの講座などもある。
パーマカルチャーを学ぶ人ではなくても一度は行ってみたい場所だと思う。

安曇野パーマカルチャー塾

パーマカルチャーセンター AWA(P-Awa ファーム)

千葉県南房総市和田町にある、まだ比較的新しいパーマカルチャーファーム。
パーマカルチャーセンター AWA
自然環境豊かな千葉県の南房総は、最近個性豊かなパーマカルチャーデザイナーが集まっている注目の場所です。
ワークショップや講座もやっているので、要注目です。

やんばる シンカヌチャービレッジ

沖縄県 北部やんばる地域のやんばる シンカヌチャービレッジはパーマカルチャーを実践する場として
さまざまな活動を行っています。
今年、2016年からパーマカルチャー実践コースもスタート。

オーストラリアでパーマカルチャーを学ぶ

パーマカルチャーといえばオーストラリアのタスマニアで、ビル・モリソンとデビッド・ホルムグレンが提唱して始まったので
パーマカルチャーを学ぼうと思ったら、まずはオーストラリア。

有名なのは、Crystal Waters Ecovillage  クリスタル・ウォーターズなどだ。
クリスタル・ウォーターズは、世界で最初のパーマカルチャーのでデザインして出来たエコビレッジと言われている。

東南アジアでパーマカルチャーを学ぶ!

今や東南アジアはバリ島やタイなどがパーマカルチャーリストが集まる場として、近年注目を浴びています。

タイでパーマカルチャーを学ぶ

タイはチェンマイ近郊などタイの北部にパーマカルチャーを学べる場所がいくつかあります。

ぼくは、チェンマイから車で3、4時間のパイという町の近くのタコメパイファーム tacomepai organic farm
10日間のパーマカルチャープラクティカルコースを受講しました。

タイのタコメパイオーガニックファームでパーマカルチャーコースを受講した話

他にもPANYA PROJECTPUN PUNといったパーマカルチャーを学べる場があります。

ソーヤ海くんもPUN PUN好きって言ってた。
前は行けなかったから、つぎのタイでは行きたい。

バリ島でパーマカルチャーを学ぶ!

今やバリのウブドがヨガの聖地になっていると言われるけど、パーマカルチャーも活発で
バリ島もパーマカルチャーを学べる場所がいくつかあります。

ぼくも最初はバリ島でサーフィンしながら、パーマカルチャーを学ぼうと思っていたが、
タイミングが合わず、縁があってタイに学びに行った。

バリには、KULKUL FARMJiwa Damaiなどがあります。
バリだけでも他にもありますが、他のインドネシアの地にもあるようです。

アジアはタイやインドネシアだけでなく、先日は知人がネパールにパーマカルチャーコースを受けに行きました。
日本とは違う世界が見れて面白いと思う。

パーマカルチャーを学ぶ方法まとめ!

パーマカルチャーを学ぶのは、を受けるっていうのが、いいと思う。
とは言っても、日本では受講できる場所も少ないし、集中したコースも少ない。

自分がパーマカルチャーコースを学んだ感想だと、本を読んでも80%くらいの内容は学べる。

何冊か本を持っているが定番は、この緑の本。

かなり詳しく書いてあるが、情報が古いのと読みにくいのが欠点。
パーマカルチャーの本は2、3冊は買って持っておくことをすすめたい。

しかし、パーマカルチャーコースを受けてよかったのは、やっぱり先生がいて教えてくれるってことと
実際にパーマカルチャーファームを目の前で見て体験することだった。

パーマカルチャーコースを受講しなくても、いろいろなパーマカルチャーファームやオーガニックファームでは
格安で宿泊できたり、WWOOF(ウーフ)で泊まれたりする場所があるので、そういったところにステイして体験するだけでも学びになると思う。

※WWOOFについて WWOOF JAPAN

沖縄中部の恩納村のパーマカルチャーファーム、またまた農場もWWOOFできます。

本を読んで独学で、曼荼羅ガーデンとかデザインして実践してみたが、やはり実際に講座を受けると全然違った。

その土地、土地での環境でいろいろあるので、自分もまた別のパーマカルチャーファームを見に行ったり
体験しに行くつもりだよ。
パーマカルチャーコースも一回受けたけど、また受けたいとも思っている。

バリ、オーストラリア、そしてコスタリカのパーマカルチャーを体験しに行きたいって思っている。

もちろん、自分の暮らしでパーマカルチャーを実践するために。

このブログを読んで、パーマカルチャーコースを受けようって思う人や、ファームに体験に行く人がいたら嬉しい。

いろんなパーマカルチャーの話を聞きたいので、ぜひみんなの体験もシェアしてね。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索