Food

グアテマラの「マヤナッツ」 ミラクルすぎるスーパフードの理由!

11825876_10203282200414861_5575018686419783446_n
LINEで送る
Pocket

ぼくが大好きなグアテマラのマヤナッツ。
ミラクルフードでスーパーフード、マヤナッツの素晴らしすぎる理由を紹介しちゃいます。

マヤナッツはグアテマラやメキシコのジャングルに自生するラモンの木の実です。

、ミラクルフードと言われる食品、
チアシード、ココナッツオイル、アサイー、カカオとか
たくさんあるなかで、おススメしたいのが、最近人気上昇中のマヤナッツです。
わたくしは、もう5年以上マヤナッツを飲んで、食べていて旅行のときには必ず持っていくぐらいに、めっちゃ愛用している。
とにかく最高で、大好き。マヤナッツは健康の効果だけじゃく素晴らしい!
いろんな友達にすすめてるよ。

スーパーフードのなかでも栄養価が豊富

ビタミンやミネラル、食物線維、たんぱく質などの栄養価が豊富で、古代マヤの時代は飢饉のときに(ラモンの実)を食べて飢えをしのいだという。
必須アミノ酸のトリプトファンが豊富で、トリプトファンの効果は心を落ち着かせたり、うつやパニック障害などをゆるめたり、安眠にもよいと言われています。
ナッツなので低脂肪なので、いっぱい飲んでも太る心配がない。
亜鉛も入っているので、亜鉛は別名「セックスミネラル」とも言われていて、男性機能の回復や
育毛にも効果ありです。

マヤナッツコーヒー風は飲んで美味しい

お湯に割って飲むとコーヒーみたいな風味で美味しい。
豆乳でわってマヤナッツオーレにしても美味しい。
豆乳でわるときは、コーヒー風ではなくパウダーでもおいしい。
コーヒーとパウダーの違いは深煎りと浅煎りです。

マヤナッツパウダーは食べておいしい

浅煎のパウダーは、ドリンクより料理の調味料のように使うといいです。
カレーに入れるのは、めっちゃオススメで、グリーンカレーやベジカレーにいれるととってもいい。

マヤナッツカレーを作ったときのレシピとかも書いてるので、参考にしてみてください。
マヤナッツ ヴィーガン豆カレー モリンガ葉入り

ドレッシングを自分でつくるときに入れたり、炒め物など、さまざまな料理にいれて味にこくがでる。
パンやクッキーなどお菓子作りが趣味の人にもおススメです。

いろんな料理に使えちゃう。
自分はチャンプルーとか、野菜炒めとかスープとか、いろんなものにつけるよ。
アボカドにもあう。

とくにベジタリアン料理にはとっても、おすすめです。

スキニービッチ ベジタリアンダイエットの本を読んだ感想!2

ノンカフェインで身体にも優しい

栄養が豊富なだけでなく、コーヒー風味だがノンカフェインなので妊婦さんや子供でも飲める。
カフェインレスなので、夜眠れなくなる心配もないどころか、トリプトファンが豊富でよく眠れます。

無農薬、無化学肥料のオーガニック食品

ジャングルに自生している木の実なので、無農薬、無化学肥料で育っている。
除草剤も不使用だし、遺伝子組み換え食品だってない。
有機農業や自然農で育てなくても、最初からオーガニックで育っています。

フェアトレード 公正な取引が行われている。

外国では安い賃金で現地の人を雇って搾取された食品や、工業製品が日本にたくさん輸入されている。
マヤナッツは現地の女性たちが、木の実をとることで仕事になり収入を得ている。
それを適正な価格で買い取って日本に輸入されている。フェアトレードでのビジネスになっている。

ジャングルを守り森林破壊をとめる。


世界では牧場を作るために、ジャングルを燃やして森林を減らしている。
マヤの森で、マヤナッツが収穫できることによって森の価値が見直されて
森林を破壊することを止めることに繋がっていく。

マヤナッツが拡げる幸せの環

今まで書いてきた、良いことばっかのようなマヤナッツですが、
マヤナッツを日本にひろめ始めたのは、わたくしの友人でもあり、リスペクトしている、
みほさんという一人の女性。
彼女のマヤナッツをひろめて、マヤの森を守りたいという情熱と
マヤナッツの素晴らしさに、感動して、マヤナッツをひろげるプロジェクトはスタートしました。

まさにマヤナッツはギフトで拡がったと言えると思います。

そして、今多くの人に知られてきました。
美味しくて、栄養が豊富なのはもちろん、とてもスピリチュアルな食べ物でるって思います。

ぜひ、一度飲んで、食べてみてほしいと思います。
マヤのスピリットを感じてみてください。

マヤナッツプロジェクトのウェブ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*