ゆるベジ フレキシタリアン 肉魚も食べるベジタリアン? ヴィーガンとの違いは?

Food

みんなベジタリアンとかいうとどんな印象があるのだろうか?

自分は数年間、肉魚だけでなく動物性のものを食べないヴィーガンを数年間やっていた。いわゆる厳格がベジタリアン。 そして、あまり人を分類するのは好きではないが、今はカテゴライズするとゆるいベジタリアンであるフレキシタリアン (Flexitarian)になる。

ベジタリアンと環境問題

ベジタリアンやヴィーガンになるのは、いろんな理由がある。日本では何故か何かの宗教かって聞かれるが、多くの日本人と同じように特定の宗教を信仰はしていなくて、自分の場合は環境問題が理由。

元々はお肉もお魚も食べるのが大好きなガッツリ肉食系。

現在世界では、気候変動、温室効果ガスによる地球温暖化説が世界的な問題、トピックになっているのは、もう書くまでもないでしょう。もちろん寒冷化説というもある。どっちが正しいかはわからないが、地球の環境が人間が暮らすの危険な状態になりつつあるのは、間違いなさそうということは、多くの人が共通認識していると思う。
そのため脱石油が言われてる。そして肉食が温室効果ガスの排出のなかで大きいってことは、どれだけ知られているだろうか?

ベジタリアンになる理由

ベジタリアンと言ってもいろんな理由がある

  • 健康のため
  • 体質で食べれない
  • ダイエット
  • 動物愛護
  • 宗教
  • スピリチュアルな理由
  • 環境保護

ヨガをやっていてベジタリアンになる人もいる。 ヨガではアヒムサ、暴力をふるわないことから動物を食べることも暴力という考え方もあります。

牛と温室効果ガス

世界には牛の数だけで約15億頭。そのほとんどが食用として飼育されている。
その広大な土地を確保するため、多くが森を潰して牧場を作っている。
今も毎日アマゾンの森が燃やされて牧場に変わっていってるという
牛の餌の牧草を育てるための土地は、人間が食べるものを育てるより広大だという。それだけでなく、農薬や化学物質をばらまき、食用のために、豚や鶏が品種改良され、毛のない鶏が開発されたりもしている。海の魚もどんどん減っている。数十年後には魚が食べられなくなるんじゃないかって説もある。 魚は減っているだけでなくマイクロプラスチックなどの海の汚染も深刻。

食べ過ぎで病気と、貧困で食べられないこと

そして、今日の食べるものさえ手に入らないという人たちが世界には何億人っている。
その一方で食べ過ぎで、肥満やガンになって死ぬ人がいる。
されに毎日大量に廃棄されている食料を捨てなければ、世界中の人が食べることができる。これらの矛盾はどういうことなのだろうか?
その一方で、自分は好きなものを好きなだけ食べられる環境にいる。
そこで最初にやったのが家ベジ。いわゆる家では動物性を食べないってやってみた。 その時は外食をけっこうしてたから、そこそこ肉魚食べていた。
そして石垣に住んだときに友達がいないから、外食をあまりしなくなって、ほとんど肉魚を食べなくなった。その後タイのパーマカルチャーファームにステイした時、毎日のご飯がヴィーガンで美味しくて、動物性食べないで大丈夫そかもって日本帰ってからやめてみた。
体の変化はあまりなく、体重が3kほど減ったくらい。
ベジタリアン生活をやってみて、人は慣れると動物性を食べたいとは思わなく、むしろお肉の匂いとかが合わないようになった。 最大の問題は外食した時に食べるものがなかったり、人付き合いが難しくなることだった。
肉を食べないって言うと、なんで食べないんだおかしいって絡まれたこととかもあったが、ベジタリアンの人とは仲良くなれるかと思ったが、けっこう変わり者が多くて、共通しているからと仲良くなれるわけではなかった。
ヴィーガンとかで、栄養大丈夫かって見た目がガリガリな人もいれば、少し太ってそうな人もいてベジタリアンだから痩せるってわけではない。 食べれるものが減るだけに、身体にあったものを食べないと栄養が偏ってしまうこともありえる。
自分はNVCやヨガを学ぶ中で、肉を食べるのが間違っているとか、正しいとかっていうより、自分が何が大事かってことで行動したいって思うようになり、あまり厳格にやるのもどうなのかって思うようになって、たまにお魚を食べるようになった。
そして、リシケシのアーユルヴェーダのクリニックで、チキンは食べていいよって言われて、それを機会に、たまにお肉や魚を食べるように変えた。
今も積極的にお肉やお魚を食べはしないが、食べないって頑なになるのではなく、ゆるく好きなものを食べる。好きな人と一緒に食事を楽しみたいって思うようになった。

参考:ベジタリアンの種類

  • フレキシタリアン (Flexitarian)  ゆるく動物性を食べることもある
  • ヴィーガン(Vegan)完全菜食主義。 動物性のものは乳製品なども食べない
  • オリエンタル・ベジタリアン(oriental vegetarian)  ヴィーガンにプラスして五葷(ごくん)と呼ばれるにら、にんにく、ねぎ、らっきょう、浅葱を食べない 宗教上の理由などが多い。 台湾などに多い。
  • ベジタリアン  肉を食べない人のみをさす場合からヴィーガンのみを指す場合など幅広いが、一般的には、ラクト・オヴォ・ベジタリアンを指すことが多い。
  • フルータリアン 生きている植物は食べなく、フルーツや木の実などのみを食べる。ヴィーガンより厳格。
  • ラクト・ベジタリアン 乳・乳製品は摂取し、肉、魚類は食べない。 宗教上の理由やインド人などで多い インドでは牛が神様
  • オヴォ・ベジタリアン オヴォとはたまご。 卵・卵製品を摂取し、肉、魚類は口にしません。
  • ラクト・オヴォ・ベジタリアン  卵や乳製品は摂取する。 一般的なベジタリアンで多い。
  • ペスコ・タリアン 肉を食べず、魚・卵・乳製品を食べる
  • ポヨゥ・ベジタリアン 肉類の中で鶏肉のみ食べ、魚、卵、乳も食する

他にも不食者・ブレッサリアン(breatharian)という空気(プラーナ)のみをとる人とか、ローフードとか、マクロビとかいろいろある。  最近の自分だとフレキシタリアンであり、アーユルヴェーダを取り入れている。

 

フレキシタリアンのおすすめと何を食べるか?

必要以上に、肉食を増やして牧場が増えれば、環境面で決してよくないのは間違いないでしょう。だからって、無理に頑張ってベジタリアンやヴィーガンをやらなくても、好きなものを食べながら、環境に考慮することができると思います。

その人の体質にあった食事を身体が本当は何を必要とするかを知ることも大事です。

どんなものを食べるのが良いか? 果物や野菜、穀物、種子、豆類を多めに、動物性食品や白砂糖などの、加工食品の消費を減らしましょう。 お肉を食べる場合は牛肉より豚肉、豚肉より鶏肉を食べることだったり、産地は遠い外国より国産のもの。また動物はどういう環境で育っているのかも気にかけてみてほしいと思います。

自分もやっていた、家ではお肉やお魚を食べずに外食のみで食べるとか、週に一日動物性のものを食べない日を作るミート・フリー・マンデーという取り組みなども試してみてはどうでしょうか。

マヤナッツが地球で最高レベルのスーパーフードな理由

公式LINEあります。下記から友達に追加をよろしくです。

 

*オーガニックショップAONEYSやってます!

 

 

タイトルとURLをコピーしました