HOME

misora

Journey

パラダイムシフト

新しい時代へ

物質的な豊かさの時代から

本質的、根源的な豊かさへ

自由や創造

何かを手に入れることより、

本来あるものを想い出すことや

今この瞬間に気づきや意識を向けること

心と身体のWell-Being(ウェルビーイング)

自らを癒し、創造的な関係性へ

今この瞬間にに留まること プレゼンス

今この瞬間に気づきを向けること マインドフルネス

自分への思いやりと癒しを セルフ・コンパッション

NVC ノンバイオレンス・コミュニケーション

世界で急速に広がるNVC  非暴力コミュニケーション

誰もが備わっている共感 エンパシーの力で、紛争解決の手法、国家、企業、NGO、地域のコミュニティ、家族、パートナーシップ、親子関係など対人関係の改善に役立ちます。

ティール組織などの新たな組織作りにも活用されるとともに、何より一人一人のあり方を問い変容させていきます。

このプロセスは怒りや悲しみの感情に心や思考が支配されているとき、自分や他者の中で何が起きているのかを理解していきます。

我慢していい人になったり、他人をコントロールすることなく、心の奥の声を聴く力を養うことで人が、今この瞬間にある平和に気づき、人が自分らしく喜びから生きることに役立ちます。

YOGA ヨーガ

インド伝統のハタ・ヨーガ。ヨガの聖典をまとめたパタンジャリ氏のヨーガ・スートラで示すアシュタンガ(八支即)の実践とともに学ぶことを大切にしています。

ヨーガの智恵は心の科学であり、心への気づきを重要視しています。

身体と心の関係性を知り、気づくことでしなやかに生きることができます。

アーサナ(ポーズ)を深めるだけでなく、坐法、瞑想、呼吸法、哲学を学び実践して、エゴや思考、感情に振り回されず、自由に創造的にしなやかにとらわれない道を生きることに役立ちます。

 

瞑想 Meditation

瞑想は古代インドで約4500年前には行われていたと言われています。 日本でも禅という形などで取り入れられ、現代社会では精神的な修行よりも、心を落ち着かせたり、集中力や記憶力のアップなどを目的で行われるものも多いです。

瞑想するという瞑想法のDoingではなく、瞑想をBeingとして、今この瞬間に経験していることを、ありのまま観ることを体験することで、観える世界や景色が変わっていきます。 思い込みや執着を減らし、調和して生きていくための実践です。

呼吸法 プラーナヤマ

息をすることは生きることであり、いつもしている呼吸こそ最大のヒーリングと言ってもいいほどです。呼吸は神様と言われるくらいに協力なパワーであり、呼吸を意識してコントロールすることで、感情をコントロールすることもできます。古来より、たくさんの呼吸法が開発されてきましたが、シンプルな呼吸法を覚えるだけで、気持ちを楽にすることに使えます。

 

セルフ・コンパッション

 

ヒーリング

 

インテグラル 統合ワーク

 

お問い合わせ

 

気になったら聞いてみる。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

お問い合わせ内容

 

 

タイトルとURLをコピーしました