Ahimsa Yoga

Ahimsa Yoga アヒムサヨガ。

アヒムサヨガのページへようこそ。 アヒムサヨガはAtsushiのヨガの名称です。

YOGA(ヨーガ)という言葉の語源は、繋げるとか結合という意味からきている。

本当の自分(真我)と繋がる、あるいは真理、真実と繋がるためのスピリチュルな実践のトレーニング。 

シンプルな言葉にするとありのまま本来の自分に立ち戻る。自分らしく生きるのにとても役に立つ。

ヨガ・クラス スケジュール

ヨガクラス・スケジュール

オフ・ザ・マットのヨガ

ハタヨーガの練習の多くがマットの上でポーズや呼吸法の練習をする、オン・ザ・マットのヨガ。ヨガが好きで毎日練習していても、マットの外にいる時間の方が圧倒的に長いでしょう。大事なのはマットの上だけでなく、オフ・ザ・マットのマットを離れた日常の日々生きることだと思っている。

ヨーガを生きるという言葉もあるが、365日24時間の日常でヨーガを生きること。食べるヨーガとか歩くヨーガというように、日々にヨーガの実践をすること。マットの上でのヨーガで気持ちよくなることも大事ですが、生きるためにヨーガを学び練習して実践したいという人に自分が日々、学び練習していることを伝えてシェアしたいと思っています。

ヨガは古典のヨーガのラージャヨーガに、身体を動かすハタヨガを、アーサナ、プラナヤマ(調氣法、呼吸法)、メディテーション(瞑想法)、ヨガ哲学、リラクゼーション法、ヨガニドラ、アーユルヴェーダ、二人でやるヨーガと言われるタイのヨガのタイ古式マッサージなどを学び実践しています。

キッズヨガ

キッズヨガ (未就学児から小学生対象)、ティーンズヨガ(中高生対象)、子供や10代の若者を対象にしたヨガとマインドフルネスのプログラム。詳細はリンクのページをご覧ください。

キッズ&ティーンズのヨガとマインドフルネス

 ヨガニドラ

ヨガニドラは内観をともなう深いリラクゼーションです。

眠りのヨガと言われてます。

ヨガニドラ YogaNidra のクラスでガイドしています。

YOGA × NVC

2020年からヨガとNVCを合わせたワークショップをやっています。

ワークショップのページにて。

全米ヨガアライアンス

全米ヨガアライアンスRYT200認定。

全米ヨガアライアンスは1990年代にアメリカで設立された「国際ライセンス」とも言うべき位置づけとなっており、RYT(Registered Yoga Teacher:登録講師)の認定を行っている非営利団体です。登録していないとRYT200と名乗れません。ヨガアライアンスでは、安全への考慮や先生の質のため、登録している講師は資格を取得後も学び続ける必要があります。全米ヨガアライアンスでは先生の質向上のために、基準も進化しています。 これからヨガを始める人は、安全のためにどんな先生か先に調べてから学ぶことも大事だと思います。全米ヨガアライアンスのHPからRYT(認定講師)やRYS(先生を育てる学校)の検索することができます。

​全米ヨガアライアンス  https://www.yogaalliance.org

全米ヨガアライアンス RYTとは何?

RYT200

キッズヨガ

キッズ&ティーンズ ヨガとマインドフルネス

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました