Drowing Art

共感とよろこび
LINEで送る
Pocket

ドローイングアートを中心に絵を描いています。

ドローイングって何と聞かれることもあるので
簡単に言うとドローイング drowingというのは線 ラインを引くこと。 
線 ライン主体の絵や図などのことをドローイングと言います。

CADなどで書く製図の線をドローイングと言います。

ぼくは、かつてEDAツールという
CADツールを使って、ナノミクロンという微細なパターン図面を書いたり
パターンを配置するという、デザインを10年近く仕事にしていました。
これらのCADツールは1ライセンス100万とか1千万円とかって世界。

これらの仕事を離れてもデザインをしたり描くのが好きで、
気がついたら、ときおりドローイングを無心で描いています。

Zentangle ゼンタングル と言われるパターンアートや
ゼンダラというゼンタングル+曼荼羅の要素を入れた絵などに近いですが
ゼンタングルでもゼンダラでもあるようでなく
自分では描いているものは全部ドローイングと言っています。

描いているドローイングの一部「を写真アップしています。
クリックすると拡大します。

絵の販売や、注文を受けて描くこともしていますので
購入を希望の場合は、コンタクトページからお願い連絡ください。

CONTACTページ 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。