チェンマイでヴィーガンのタイ料理教室に参加した

チェンマイでヴィーガンのタイ料理教室に参加した
LINEで送る
Pocket

またまたチェンマイの話。 

チェンマイ出発の2日前に、ようやく念願のヴィーガン・ベジタリアンのタイ料理で学ぶことができた。

前回、チェンマイに来たときにベジタリアン料理のお店がけっこうあることに気づき、ベジタリアン対応のタイ料理教室をやっているところがあることを知った。

そのときステイしたタコメパイ・パーマカルチャーファームのベジタリアンタイ料理が、めっちゃ美味しくて、今度タイに来たらベジタリアン・タイ料理を学んでみたいって思っていた。

自給自足的ライフスタイルへ。タイのパーマカルチャーファームでの実践コース!

Morning Glory Thai Vegetarian Restaurant & Home Cookery Classes

前回、料理教室を見つけたのがこのお店。

今回も来てみたが、やっぱりご飯美味しかった。

チェンマイゲートの近く。 

サタデーマーケットに行った帰りに一人で食べに行った。

美味しかったんだから、ここで料理教室に参加したらいいんだけど、何事もご縁とタイミング。

 

 

Ning’s Kitchen – Vegan/Vegetarian Cooking Class Chiang Mai

 

YOGAのクラスにドロップインに参加したときに、ベジタリアン料理教室の看板を発見。

チェンマイでヨガクラスに参加したい人はこちらの記事を!→   チェンマイでヨガクラスにドロップイン参加してみたよ

Ning’s Kitchen。

ここの教室に参加してみることにした。

参加者は10人くらい。参加費は990バーツ。4000円弱くらい。 高いか安いかわからない。

時間は午後1時から15時半くらいまで。材料は先生が用意して分けてある。

ものによっては切ってくれている。

料理は準備が大事な気がするが、その準備があまり必要ない。

作ったのは5品。 3種類から申し込みのときに1つ選ぶ。 悩むから先生にお任せした。

作った料理を写真入りで。

Green curry (グリーンカレー)

 

 写真で見るとあまり緑色に見えないね。 

グリーンカレーの緑色はグリーンチリで出しているということがわかった。

タイのカレーはココナッツミルクが特徴なんだ。 個人的にはインドのカレーの方が好みだけどカレーを作るのに勉強になった。

Traditional Chiang Mai Khao Soi (カオソーイ)

タイのカレーラーメン、カオソーイ。今回の旅で好きになった料理の一つ。柔らかい麺と硬い麺、でもカタ焼きそばとも違う。 この麺は日本で手に入るのかな? 簡単に作れそう。 パクチーとライムは入れたいところだ。

Stir Fry Kale and tofu Thai Style

ケールの野菜炒め。 

 

Fresh Spring Rolls & Peanut Sauce 

スプリングロール。 生春巻き。

作るの簡単だけど、見た目をどう美しくするかで美味しそうに見えるか決まるアイテムだなって思った。

たまに作って見よう。

Mango Sticky rice

マンゴーライス。もち米を炊く時にココナッツミルクで甘くする。 

青いお米は、バタフライピー(アンチャン)を入れて炊くと綺麗に青くなる。 バタフライピーのハーブティーが美味しくて最近ハマっている。

タイ料理教室の感想

料理は作っては食べての作っては食べてで、途中でお腹いっぱいで、料理は美味しいが料理するモチベーションが下がる。

当然こんなにいっぱい食べられないので、みんなテイクアウト。 料理教室の前にご飯は食べない方がいいのと、夜ご飯もお腹いっぱいで食べられないかもしれない。

それでも、とても楽しく今度はアーユルヴェーダ料理教室とか参加してみたい。 

レシピの小冊子をもらえるので、それを見れば後から料理が作れます。

次にタイに来るときはベジタリアン料理じゃないタイ料理教室に参加もありだなって思う。

Ning’s Kitchen – Vegan/Vegetarian Cooking Class Chiang Mai

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

こどものころから海が好きで海と大地と身体と心が感じるまま生きること。 サーフィンとYogaが好き。  NVC 非暴力コミュニケーションなどのワークショップを開催。 屋号は海宙(みそら)

ベジタリアンカテゴリの最新記事