荒ぶれ そして境界線が溶ける

荒ぶれ そして境界線が溶ける
LINEで送る
Pocket

まだまだ寒い日が続いて、朝起きるとき、ぎゅっとしてしまう日々ですが、春の気配もチラチラ見えてきて少しウキウキしている。

今、何をしたいって聞かれたら、裸足で大地を走り回って、お日様の下で大の字で寝っ転がりたい。 

自分はアーユルヴェーダの診断では、ヴァータという風の体質で寒さに弱い。ということで、寒くてやっていないが、気づくと南国行きの航空券チェックしている。

インド リシケシでアーユルヴェーダの診断を受けてみた 

そんな2月も後半に入ったこの頃、みなさんは、いかがお過ごしですか?

自分は最近、少しブログ記事を書いている。 実際は、もっと書いているのだけど、途中で書くのをやめてしまったり、投稿しようとして気が変わって投稿してなかったりしている。

そして、冬眠から目がさめるかのように、春に向けてちょっとずつ動きだす。 

頭の中で思考が止まらず、ぐるぐるしたり、自分の中のコアビリーフが出てきて、不安や恐れのネガティブな感情でいっぱいになったりもしつつ、それでも、自分の心の奥の静けさや平和へと戻っていく。

日々、修行であり冒険。

そして次の引越しと次の旅へ向けて動きだす。まだ何も決まっていない。

 

この10年くらいで、部屋を借りた引越しらしいのが6回くらい。 

その他にゲストハウスに2、3ヶ月暮らしたり、リゾートバイトで2ヶ月くらい暮らしたり、去年のインド  のように長く旅に出たりと、何回引越ししているのか、どこまでが引越しで、どこからが旅なのかという境界線がわからなくなっている。 

そして、本気で複数の拠点をもつように今年は動きだす。 

仕事も、以前は会社に勤めて月収もらってボーナスもらってという仕事だったが、今はNVCのワークショップをやったり、ときおりウェブ作ったり、絵を書いたり、畑やったり、収入という面では不安定だし、少ないけど、副業ではなく複業になっていて、ちょっとずつバランスをとっている。 

お金持ちになろうとは思っていないけど、生活に不安のないくらいの貯蓄や収入を得るようにしていきたいと思っている。 

自分に余裕やスペースがないと、誰かのために何かをするというのも難しいなと感じているというのもある。 そんなことも思わずに奉仕できるような人になりたいって気持ちもあるが。

 

心と身体のワークと、物作りの3つをバランスをよくしていく。 

今のところ心のワークは、NVC それにヨーガをと思っていて、身体はヨーガに、さらにプラス学びたいって思っている。

 

物作りは絵を書いたり、何かを作るのも楽しいんだけど、やっぱりまた畑をやって生き物と共にある暮らしだって気持ちがある。 

ここ数年は友達はどんどん増えていくし、シングルでいる自由や気楽さ、心地よさがとても大事だったんだけど、去年から変化してきて、人と深く関わりたいというのと、人を好きになるドキドキとワクワクを思いっきり味わいたいって思うようになってきた。 

こういう自分の心のいろいろな変化とともに、住む場所だったり、環境の変化もNVCだったり、ヨーガを学んでいるおかげでの変化で、感謝しかない。

今回、湧き上がるままに記事を書いてみたら、なぜか自分の最近の気持ちのシェアみたいになってしまったが、けっこう淡々と書いてきたが、性格も飄々としていると言われるが、最近かなり心の内側は荒ぶっている。

近年なかったほど、よく寝て、よく食べて、寒さでぎゅーっとしつつも、心の中で荒ぶる、暴れる、荒れ狂う、イキイキさがある。 

生きているんだ、何かに生かされているんだ、自由なんだ、何もとらわれなくていいんだってことを感じる。

海に行ってアウターリーフをパドリングして沖にでる前みたいな、こんな例え意味わからんかな。

荒ぶるほどに、ゾーンに入ったとか集中が増したような感覚があって、身体と外の世界の境界線が溶けたような、世界はひとつなんだという安心感と、誰かに話したら頭おかしいと病院連れて行かれるんじゃないかと、人との会話は気をつけるようにしているんだけど、なぜかここで書いている。

分離から統合へ。 

なんでもあり。生きていることは全てがミラクル。 

次は、人の役に立つようなことを書きたいと思うので、チェックしてね。

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

こどものころから海が好きで海と大地と身体と心が感じるまま生きること。 サーフィンとYogaが好き。  NVC 非暴力コミュニケーションなどのワークショップを開催。 屋号は海宙(みそら)

コラムカテゴリの最新記事