Life style

繋がらないことが、つながることだった。

LINEで送る
Pocket

気がつけば師走。

2018年もラストラン。

12月だから忙しくなきゃいけないような世の中、社会になんだか不思議に思う。

できるだけ、ゆっくりとスローに。走らずに立ち止まろう。

インドから帰って、一ヶ月。帰ってもインドカレー作って食べている。

 

どんだけカレー好きなんだよって、自分で突っ込む。

そして変化の一つに、Facebookから距離をとっている。

やめてしまおうかとも思ったけど、ワークショップの参加者がFacebook経由が多いのとFacebookでしか繋がっていない人がけっこういる。

とりあえずはシンプルに使用の頻度を減らした。

Facebookを使うのが減ったら、なんで今まで毎日のように投稿して、人の投稿にコメントしたり、いいね押したりしていたんだろうっていうくらい興味なくなってしまった。

イベントの情報がFacebookからが多いのをチェックしているけど、それもダンダンと面倒になってきた。

インドでTTC中の強制的なデジタルデトックスのおかげで、ネットにつながることを考え直すことができた。

これがFacebook離れってやつかあって思いつつも、まだツイッターやインスタは、それなりに使っている。

とりあえず、Facebookを離れる利点。

 

時間を無駄にしない。

スマホやパソコンの画面を見る時間が減る。その時間でヨガやったり、本読んだり、絵を書いたり、ご飯作ったり、いろんなことができる。

本当に大切なのはなんだろう?

実にシンプル。

繋がりたい人とつながる。

気がついたら、Facebookでの友達の数が864人になっていた。

内訳とか調べていないけど、会ったことない人とは基本は友達にならないので、以前は面白そうな人だと繋がってみたけど、結局会うことはほとんどなく、20、30人くらいは知らない人がいるけど、友達の数が増えすぎるから今は知らない人の友達申請は受けていなくて、ほとんどが会ったことがあるはずだと思う。

しかし、一回会っただけだったり、繋がっていてもなんのやり取りもなかったり、これから先もう会わなそうな人だったり、顔と名前が一致しなくなっている人もかなりいる。

Facebookでだけのやり取りがあるという関係もある。そこになんとなく疑問があった。本当に繋がりたい人、大事にしたい人との関係性を大事にしたい。 

繋がらない人と繋がっているように見えるという友達という名前で友達ではない関係ではなく、繋がりたい人とシンプルにつながる。

情報量を減らす。

とにかく情報が多い。

近況を書いている人、イベント情報、社会で起きていることをガンバってシェアしている人。それらは、みんな書く人にとっては、大事なこと。

けれど、読む人はこの情報をしっかり受け取ることはできない。 

脳が莫大な情報を受け取って処理はできないんだ。

たくさんある中から選べるのだろうか? 選ばされているのか? しっかり受け取るためには減らすことが必要に思っている。

 

エネルギーを外に使わない。

最後に、これが一番大事だって思うのが、自分が外に向いてしまう。

これはFacebookだけでなく、他のSNSもだし、インターネットにつながること全体がそうでもある。

エネルギーが外に発散してしまう。

自分の内側を向いて、自分とつながるが世界とつながることで、より深くつながるためには外との繋がりをコントロールする必要があると思う。 

インターネットを使わない日を作ったり、ヨガや瞑想をしたい、自然の中でゆったり過ごしたり。

こんなことをブログで書いているけど、自分のやりたいことをやりたい時にやる。

ブログは、スローに更新していくから、これからも読んでね。

日日是好日。

愛と共感の革命を。
ハナタレ小僧から、魂をハナタレよう。

Lokāḥ Samastāḥ Sukhino Bhavantu

#世界が平和でありますように
#NVC #非暴力コミュニケーション #共感的コミュニケーション #ノンバイオレントコミュニケーション #Yoga #ヨガ #Mantra #Ahimsa #アヒムサ #共感 #非暴力 #平和 #Peace #Ayruveda #  #mindfulness#meditation

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙(みそら)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャー。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってNVCやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索