森友学園より共謀罪に水道民営化に種子法廃止のほうが大切じゃないの?

世間は森友学園問題が話題。
安倍昭恵さんに、籠池さんと、キャラが立ちすぎてる感じがする二人がメインに物語りはすすむ。

そのいっぽうで、あまり話題になっている気がしない法案が淡々と国会で通っていく。

自分は選挙権もってから、選挙には必ず行っているが、政治は信頼していない。
選挙システムは公正じゃない、なぜかって一票の格差はずっと言われているが改善されない。
比例代表制を導入していても、投票の数の比率と議員の数の比率はあっていない。
供託金が高くてお金がないと立候補できない。

議員は平均年齢が高いし、女性は少ない。

若者と女性が大切にされていないシステム。

これが何十年と続いているのに、平等な社会と言えるのだろうかって疑問というより、大切にされていないって思う。

そして、国会でとおる法律が、またなんとも言えない感じで、いけてない。
いけてないどころか、人を大切にしていない感じが満載だ。

森友学園のことは、また今度書くかどうかはわかんないが、
怪しげな法案たちについて書く。

共謀罪

まずは共謀罪。
テロ等準備罪。
国民の「思想・信条の自由」や「表現の自由」を奪うのではないかと懸念されている法律だ。

だいたい日本はテロが少ない国。
それは法律で規制したからではなく、人と人との関係性だったのではないかって思う。

森友学園問題こそ、共謀ではないのだろうか?

主要農産物種子法廃止法案

そして主要農産物種子法廃止法案。
いままで地域にあった種子を育んできたのを廃止して、種をグローバル化する法案と言われている。
モンサントの遺伝子組換え種子 GMO作物が増えていくことが懸念されている。

種の独占は命の根源である、食の支配につながる。

F1種とかGMOとかTPPって何? 種についての基礎知識をまとめてみた。

水道法改正

水道法改正。ようするに水道の民営化。

山本太郎議員が国会で質問しているが、水道を民営化しちゃうんです。

水道を民営化するメリットはあるのだろうか?

水道からサヨナラして井戸水と雨水濾過して使える生活へのシフトを考えたい。

電気、ガス、水道をオフグリッドして暮らすこと。

簡単!エネルギー自給自足!独立型太陽光発電の始め方!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました