コラム

ライスワークやライクワークからライフワークへシフト

月
LINEで送る
Pocket

仕事には、ライスワーク・ライクワークとライフワークがある。

仕事について、「私事」、「死事」、「志事」という言葉でも表現できる。

ライスワークで食べていくため生活するお金を稼いで
空いている時間でライクワークやライフワークをやればいいって人もいる。

ずっとボクはそういう感じだった。

ライスワーク

「ライスワーク」とは、言うまでもなく、ご飯を食べるために行う仕事のこと。
食べ物を扱う仕事のことではい。

お金を稼ぐことが目的の仕事とも言える。
経済優先の仕事とも言える。

そこに人と話をするのが好きだから、接客業をやるとか、
物作りが好きだから、製造業で働くとか、選択はあるが
やりたくないが収入を優先する「死事」であることもある。

環境破壊している企業だったり、軍需産業だったり、経済という名のもとでの仕事はそうだ。
お金を稼ぐために農薬バリバリつかった農業とかもライスワーク。

原子力発電所での仕事などもやり甲斐を感じて働いている人もいるだろうが
多くはライスワークなのではないだろうか。

ぼくも多くの時間をライスワークをしてお金を稼いで、オフの時間で自分のやりたいことをやっていた。

ライクワーク

ライクワークは、Like 好きなことを仕事にすることだ。

クルマが好きだから車の販売を行うとか、絵が好きだからイラストレーターになるとか。

この働きかたは、仕事のなかでは「私事」と言える。

好きだから、収入が少なくても頑張れたり、上達が早かったりする。
その反面、好きじゃなくなったら、継続できない。
好きなことはずっと変わらないって若い時は思っていたけど、
恋愛で好きな人が変わるように好きなことも変わっていく。

一生好きなことを若いときに見つける人もいる 
好きなことが変わるのがいいとか、若いうちに発見できるのがいいのか?

好きなことを仕事にして、嫌なこと、陰の部分とかが見えて嫌いになってしまう人もいる。

素晴らしい製品だって思っていたのが、中を知ったら幻滅してしまったっていうようなこと。
恋愛で、好きな人と一緒に暮らしたら、嫌なところが見えてしまったのに似ているかな。

サーフィンが好きでサーフショップのウェブをつくる仕事をしたのは、ライクワークだった。

ライスワークでは好きなことを仕事にしている人たちと友達になれる機会も増えていく。
それも、また楽しいと思う。

ライフワークは自分が使命だと思って働く仕事。
「志事」のこと。
お金を稼ぐとか、食べていくためとかではなく、その仕事をすることに迷いがない。

人を喜ばせたいとか社会に貢献したいとか、情熱に突き動かされて行う仕事のこと。

多くの人がライフワークをやりたいって思いながら、ライスワークやライクワークを選んで仕事をしている。

お金を稼がないボランティア活動とかが、ライフワークだったりすることもある。

ぼくも長年、お金にならないけど、市民活動をボランティアでやっていたが、ライフワークだった。

脱原発してエネルギーシフトしたいって思って、自然エネルギーの仕事をしたときは
それがライフワークだって思っていた。
もっと心からやりたいことが別にあって退職した。

ライフワークでは、心からやりたいって情熱を持った人と友達になる。

みんながライフワークをやる世界になったら素敵だよね。

ライフワークとは「ナリワイ」

ライフワークで生きる。
これが素晴らしい、最高! 

そう思う。

そもそもライスワーク、ライクワーク、ライフワークとか仕事にたいして別れている社会が起きたのは
命かと優しさより、お金を稼いで、人より偉くなるとか、物を持つとか豊かさの意味がずれてしまったことで
なんだか楽しくない仕事や、社会にとってよくない仕事がうまれたり、ブラック企業ができてしまったりそういうことがあると思う。

仕事があまりにも生活とかけ離れてしまった。

家を作る、野菜を育てる、マッサージをするとか、仕事がシンプルで目に見える仕事から
コンピュータで設計するとか、プロジェクトで何百人か関わるとか見えない世界になっていった。

ワーク・ライフ・バランスとか、仕事=ワークと生活=ライフと切り離されている社会。
ライフとワークが繋がった仕事がナリワイだと思う。

ライフワーク=ナリワイと思っている。
ナリワイは他人に喜ばれて、自分も喜ぶ志事。

志事をすること!

ボクの志事、ナリワイはパーマカルチャーをやって生きること。
自分で決めて、まだ一ヶ月半くらい。

10年前くらいに仕事で悩んで大手企業を退職した。
お金を稼ぐことと、やりたいことで揺れていた。

やりたいこと、好きなことではなく、自分が情熱を感じることを仕事=志事と定義した。

やりたいかやりたくないかではなく、パッションがあるかないか。

そう決めたら、現金は入ってきていなくて貯金もなく家賃払えるかドキドキしたりするが
めっちゃワクワクしている。

やりたいことを同じ情熱を感じる人たちとシェアして、一緒にやる。

これからパーマカルチャーの拠点探したりとか、ワークショップをやったりしたいので
自分にできることは小さいことだけど、仲間になりたい、一緒にやりたいって人は大歓迎です。

メーリングリストとかも作ろうと思っているが、とりあえずはFacebookページでチェックしてもらえたらって思います。

海宙Lab facebookページ

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*