WordPress

WordPressテーマをXeoryにしたら直帰率が下がった!?

P1060410
LINEで送る
Pocket

WordPressのテーマをXeoryに変更したらGoogleアナリティクスで直帰率が下がったので調べたら、アナリティクスのコードが重複していた。

WordPressのテーマをXeoryに変更して、ブログがかっこ良くなったぜって喜んでいた。

ダッシュボードのアナリティクスを見たら、直帰率が20%台になっていた。

直帰率とは、1 ページしか閲覧されなかったセッション(ユーザーが閲覧を始めたページから他のページに移動することなくサイトを離脱したセッション)の割合です。 直帰率が高くなる場合は、さまざまな原因があります。 たとえば、サイトのデザインや操作性に問題があると、ユーザーは閲覧開始ページからそのまま離脱してしまいます。直帰率 - アナリティクス ヘルプ

アクセス数もそんなに多くないブログだからそんなこともあるかなあって思った。
もしくは、テーマを変えたら他のページも見る人が増えたのかなあ。

1日たっても、やっぱり低い。
なんか変な気がする。

アナリティクスのコードが2重になっている気がする。
バズ部のXeoryは初期設定でアナリティクスの設定ができるんだけど、
WordPressのプラグインの All in One SEO Pack で設定している。
2つ設定しているから変になっているのかもしれないって気がした。

元QAエンジニアだった勘?

ということでググって調べたら、やっぱり重複してコードをカウントしている可能性が高そうだ。

ブラウザのChromeの拡張機能で、Tag Assistantを追加できれば、簡単に重複をチェックできる。

Chromeの拡張機能Tag Assistantをダウンロードするとブラウザの右上に追加されたので、コードの重複をチェックしてみたら、予想とおり重複していた。
2という数字が書いてあった。

ということで、Xeoryの初期設定のアナリティクスの設定に入力していたコードを消して
再度、チェックしたら、重複は消えていた。

すぐ気がついてよかった。

最初から、このテーマにしていたら問題起きないと思うけど、あとから追加した場合は要注意だとわかった。

また別のテーマにしたときに、同じことを繰り返さないように自分の記録としてブログに書いておくことにしました。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*