詩のようなもの

閏日 4年に一度の吉日

空
LINEで送る
Pocket

時折、詩人になります。
なんつって。

たまに筆で書くこともが
今日は、ただ書いてみる。

たまには詩のようなものを書いてみる。

西暦2月29日 閏日 
旧暦 睦月22日 小潮
4年に一度だもんね。
吉日だ。

春来たる。
その光優しく
暖かく
そして寂しく

旅立ち、
別れと出逢い
パッションと
最高な仲間と
素晴らしい経験に恵まれ
感謝しかない。

苦楽あり
喧嘩あり
笑いあり
涙あり
ただただ、面白き。
みんながソウルメイト。

出逢ったみんなに熱くハグしたいわ。
ただ先へ。
永く永く未来へつながる道を。

みんなの幸せを。

愛を込めて。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
atsushi

atsushi

海宙工房(みそらこうぼう)主宰。 旅の途中で南の島生活3年目。 パーマカルチャーデザイナー。 地方で仕事創りはじめました。 波があったら、サーフィン。 畑やって瞑想して、ヨガやってドローイングアートを描いています。 ときおり詩も書きます。

サイト内検索

コメントを残す

*